アルギニンのED改善効果

サプリメントと向き合う

アルギニンのED改善効果

男性の精力についての悩みは"勃起不全"と"男性不妊"の2つの割合が大きく、今注目されているアルギニンはこれら両方に有効な効果をもたらします。

現在、日本人の成人男性の約4人に1人が症状の大小に関係なくEDでの悩みを抱えていると言われています。

このEDにはさまざまな原因が考えられていますが、主に"器質性ED(身体的原因)"と"機能性ED(精神的原因)"の2つに分けられます。

このうち、アルギニンと摂ることによって改善が期待できるのは器質性EDの方になります。勃起は陰茎に血液が集まることで起こりますが、この"血液が集まる"という点が動脈硬化などが理由で正常に働かない為に勃起障害が起こってしまいます。

アルギニンを摂取する事でそれを解消することができるとされています。

なぜなら、アルギニンには一酸化窒素を生成する働きがあり、血管を拡張、血流を良くすると言う作用があるからです。

さらに言うなら、アルギニン単体で摂取するよりも、抗酸化作用を持った成分と合わせて摂取すると効果がさらにアップすると言われています。

さて、アルギニンとはどのような働きがあるのか少し紹介しましたが、もっと詳しく知るなら"精力サプリメントの効果"を読んでいただけると分かりやすいかと思います。