鼻洗浄器の影響

サプリメントと向き合う

鼻洗浄器の影響

あなたは鼻うがいを実践したことはありますか?

慣れると、本当に気持がいいので癖になります。

私も鼻うがいを実践しているのですが、
どうも市販の鼻洗浄商品の、あの薬品の味が苦手で、
違う方法でしています。

それは、
まず少量のお湯に食塩水を溶かし、水を足して体温と同じくらいにします。

そしてちょっとづつ鼻から吸い込み、

違和感が無い程度に、食塩の量やお湯の温度を調整し、
完璧な分量になったら、
鼻から吸い込んでも全く痛くないんです。

個人差があるので、その分量や温度は提案出来ませんが、
この鼻うがい。慣れると本当に気持ちがいいです。

終わった後のスッキリ感は病みつきになります。

ただの食塩水が通っただけなのに、
終えた後はまるで優しめのミントタブレットを食べた後のようなスッキリ感です。

たぶんぬるめのお湯が、鼻の奥で蒸発することで清涼感が発生してるのでしょうが、
鼻の奥の汚れが一斉に流れ出るのには非常に快感を覚えます。

もちろん風邪の防止や、花粉症の方にも非常に効果的ですので、
もしそういう症状で苦しんでいる方や、
気になる方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

小さい頃に覚えのあるトラウマもあるでしょうし、最初は、怖いかもしれませんが、
思い切って挑戦してみてください。